インドの水天宮

 ここで靴を脱ぐ意味があまり分からないのだが・・・
 


Fatehpur Sikri  1986年に世界遺産に登録
d0039999_20364798.jpg

 インドのアーグラ西約40kmのところにある、ムガル帝国第3代皇帝のアクバルが建てた都、ファテープル・スィクリー
 当時、アクバルは跡継ぎに恵まれなかったが、この地に住むイスラム教の聖者が王子の誕生を予言し、翌年その通りになったため、記念としてここに新たな都を造り、アーグラから遷都
 しかし、水不足と猛暑とため、わずか14年間(1574年~1588年)しか使用されず廃墟となったらしい
今から500年も前に立てられた建物なのに、これだけしっかりと残っているのは、すばらしいことだ

 建物内に入るときには靴をのぐ
が、しかし、建物というか広場になっているので、雨風にさらされて砂などでよごれているわけで、当然靴下汚れるわけで・・・


d0039999_2038119.jpg
 

  建物の石材は大部分が赤っぽい砂岩でできており、構造はシンプル
しかし、細部の精緻な装飾彫刻には目をみはる






d0039999_20503477.jpg 
 


 《ブランド門》
 第3代皇帝アクバルが1573年にグシャラート地方を制服した記念に立てられた高さ54mの門
 赤砂岩に白大理石の象嵌を施したムガル帝国建築の最高傑作
 門の上部に見える黒いいくつかの塊は、蜂の巣だ







 モスク地区には聖者の霊廟(白い建物)があり、今では子宝に恵まれる巡礼地としてインドでは有名な場所らしい
東京でいう、水天宮あたりだろうか
d0039999_20373211.jpg

 「お祈りごとをすると良いので、どーですか?」

とカーンさんに勧められたが、タダじゃないだろう?

 「お気持ちで」

というが、アンタ方インド人の‘お気持ち’というのは、イマイチ信用できんのだ
よって、止めておく
[PR]
Commented by hiyo5z at 2009-12-12 22:20
インドですかぁ。私は飛行機が苦手で海外旅行にはあまり行かないので、すごく楽しかったです。
Commented by hippi277 at 2009-12-14 22:49
hiyo5zさん、こんばんは!
飛行機がニガテですか~
わたしは飛行機大好きなんですよ!結構飽きません
インド旅日記は、まだ少々続きますので、また来てくださいネ
by hippi277 | 2009-11-24 17:18 | インド | Comments(2)

渡航回数30回以上、20か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30