景福宮 ‏경복궁

 9年前
初めてソウルを訪れたときに来た景福宮
そのときは父が来なかったし、今日は『王宮守門将交代儀式』を見たくてやってきた

 景福宮は、1910年の韓国併合後、日本によって正殿の前に総督府庁舎を建てられるなどして多くの建物が破損し、昔の姿をほぼ失ってしまった
 でも、正殿や楼閣などの主要な建築物がまだ残っており、朝鮮の正宮の姿を少しは確認することができる
 それにしても、やってくれちゃったよねェ、ニッポン・・・( ̄_ ̄|||)
d0039999_13504455.jpg

 勤政殿(クンジョンドン)
 国宝第22号に指定されている景福宮の正殿で、「民を勤勉に治める」という意味を含んでいる
 国家の公式的な行事、つまり王の即位式や外交官の接待などが開かれたところだ
一国の政治をつかさどった所らしく、景福宮にある建物の中で最も雄大な建物

d0039999_1351258.jpg
d0039999_13523123.jpg

 中央には玉座があり、その後ろのタピストリーのような『日月五峰図』は、2007年1月より発行された新一万ウォン紙幣の絵柄としても採用されている


d0039999_13514331.jpg
 古宮の屋根の上に置かれている小さなお人形のような像は「雑像(チャプサン)」と言い、厄除けの意味がある
 西遊記の登場人物(三蔵法師、孫悟空、猪八戒)などが使われていてるそうだ

 

d0039999_13525026.jpg


 韓国の伝統建築様式は「線」から始まる
 曲線の美しさを生かした瓦と鮮やかな色づかいの丹青との調和
 これこそが韓国の美





 慶会樓 (キョンフェル) 
 池に浮かび、国宝にも指定された慶会樓は2階からなる建物で、勤政殿と並ぶほど雄壮で華麗
国に祝事があったとき、宴をもよおすために作られた楼閣だ
 ここで派手な遊興が開かれ、酒におぼれ政治をおろそかにし国を乱した王が、臣下から追放されたこともあったらしい
d0039999_1353645.jpg
 
香遠亭(ヒャンウォンジョン)
王と臣下との親睦を深めるため集まる場所
d0039999_13531930.jpg


 広い敷地内を1時間半見学後、11時
いよいよ興礼門『王宮守門将交代儀式』
 朝鮮時代の王宮には、王宮門の開閉や警備を担う「守門軍(スムングン)」という軍隊がいて、この守門軍の交代儀式を、専門家による歴史考証を通じて再現したのが『王宮守門将交代儀』式なのだ

d0039999_13533726.jpgd0039999_13534933.jpg 









d0039999_1354818.jpgd0039999_13542190.jpg









  日本語のナレーションもあるので、今何を再現しているのか分かるよ
[PR]
Commented by waffletime at 2010-10-12 22:50
hippiさん、こんばんは~♪
ワタシもTBさせて頂きました!
お写真綺麗に撮れていて素敵です。
王宮守門将交代儀式もご覧になったのですね。
とても見応えありそうで、次回は是非その時間に合わせて
見学したいです。
Commented by hippi at 2010-10-17 18:13 x
こんばんは! waffletime さん
昌徳宮もいいですよねー
今度行くときには紅葉の季節に行きたいと思います
by hippi277 | 2010-03-13 10:28 | ソウル 2010 | Comments(2)

渡航回数30回以上、20か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30