人気ブログランキング |

王妃のためのテーマパーク

             「まるでテーマパークだ」

d0039999_15391738.jpg

 『プチ・トリアノン』を出て、緑なだらかなイギリス庭園を歩いて行くと、そこに『王妃の村里』がある
 ここはマリー=アントワネットは農村での生活ごっこを楽しんでいた場所
農場ではヤギや羊が飼われ、それを世話するための農民たちも雇われた
d0039999_1540374.jpgd0039999_15403327.jpg










d0039999_1540497.jpgd0039999_1541711.jpg












 婦人用の小部屋や番人の家などは茅葺き屋根だが、彼女のウチだけはしっかり瓦屋根
外観は質素だが、中は豪華な調度品が揃えられていた
d0039999_1541201.jpg



 宮殿の周囲の目にさらされた生活はとても窮屈だったに違いないが、こんな田舎村を造り上げるには、相当なお金がかかったはずである
d0039999_15415054.jpg

 王侯貴族の浪費のために、当時の農民は劣悪な環境を強いられていたわけだが、今はこうして世界中の観光客が押し寄せる世界遺産になった
 『ヴェルサイユ宮殿』に限らず、来世に残るものを造るには、いつも犠牲になる人たちがいるわけだ
by hippi277 | 2011-09-22 14:13 | フランス | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ