人気ブログランキング |

最高の天気、マチュピチュ

 朝8時にホテル出発。
マチュピチュ遺跡へは、村からバスで向かう。
d0039999_1623205.jpg


 遺跡はここから約400m登ったところにあるため、当然バスも山裾を登っていく。
この道を、ハイラム・ビンガムロードという。
1911年の遺跡発見から暫くは、発掘作業用に造られた小道を利用していたようだが、1940年代にペルー政府がトラックの通行できる道路を建設し、それを1948年にマチュピチュ発見者ハイラム・ビンガムにちなんで、ハイラム・ビンガム・ロードと名付けられた。
d0039999_16233967.jpg



 何を隠そう、私は絶壁が苦手!
バスがすれ違うものなら、もうタイヤが道すれすれなのだ!
行きは窓際に席に座ったけど、限界
帰りは通路側に座り、決して窓の外を見ない。
d0039999_16261080.jpg

d0039999_1626204.jpg



 未だ観光客を乗せたバスが転落したことはないというが、
絶対なんてこの世にはないんだから、いつか落ちると思う。

 また、マチュピチュへは、乾季の時期に行きましょう。
雨季に行くと、この道路、土砂崩れもあるのだ。
その崩壊跡が残っていた。
崩壊すると、バスが通れないから遺跡にも行けないのか?
いや、実は階段もある。
麓から遺跡まで約1時間30分かかるという。
だけどね、遺跡内だって結構アップダウンがあるのよ。

 それに、遺跡内に霧がかかるとガイドブックでよく見る風景写真が撮れないんだって。
ここまで来て、あの伝説?!の景観が見られないなんて、そりゃないわ。

by hippi277 | 2014-09-02 16:19 | ペルー | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ