コロッセオ・フォロロマーノ・真実の口 ~両親を連れて海外旅行(イタリア編)~  旅行・お出かけ部門

 これぞ悠久のローマを感じる半日コース(徒歩)。
暑い時期だとキツいが、気候が良いと歩くのに丁度良い。

 コロッセオ
 言わずもがな、ローマの象徴。
コロッセオは約2000年前に建てられた円形闘技場で、世界遺産に指定されている。
周囲527メートル、高さ48.5メートル、約5万人を収容できたそうだ。
d0039999_12341873.jpg


 ここは朝イチで行こう。
それでも並んでいるが、私たちは9時30分頃に行って10分程度で入ることができた。
荷物チェックも厳重で、飲料水の持ち込みも不可。
でも空のペットボトルは持っていくこと。中で水を入れることができるので、暑さ対策にも必要だ。
d0039999_12343626.jpg
 まずはこの景色。
天気の良い日に来ると映えるねぇ~
両親は前回、外観を見るだけで中に入らなかったので感動しきり!
d0039999_12345584.jpg
d0039999_12351625.jpg

 お次は道路をはさんでお向かいにあるフォロ・ロマーノ
古代ローマ時代の民主政治の中心だった場所で、商取引の市場、裁判所、市民集会所などがあり、
多くの人々が集う場でもあった。
d0039999_12355642.jpg
d0039999_1236924.jpg


ツアーだと優先順位が低いフォロ・ロマーノだが、ローマのフォトジェニックはまさにここ。
遺跡群内よりも、フォロ・ロマーノの全景を一望できるカンポドーリオ広場がオススメ。
特にここからの夕景は、私が今まで見た夕景の中で一番だ(今回は都合で見られなかったケド)

チケットはコロッセオと共通。
ちなみにここも飲料水の持ち込みは禁止。中に水飲み場がある。
d0039999_12363271.jpg

 そしてこのカンピドーリオ広場から徒歩10分ほどで、真実の口に到着する。
フォロ・ロマーノ→(上り坂と階段)カンピドーリオ広場→(下り坂)→ 真実の口
という行程だが、暑いとキツイ…

 真実の口は、私たちが訪問したときは、一人2ユーロとられた!
ここまできて写真撮らないっていうのはないので、支払う。
受付や写真をとってくれるオジサンがいて、なかなか上手に写真をとってくれた。
(今現在はまたお布施になっているようです。なんだったんだろう。)
d0039999_12365578.jpg
d0039999_1237898.jpg


 そして、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会(真実の口)近くのバス停からテルミニ駅行きに
乗り、ホテルへ戻る。

 このコースは健脚両親向けです。
なので、普段から体力をつけてもらうためにウォーキングをオススメします。


【チチ・ハハ連れての旅ポイント】観光編
①両親の行きたいところは、朝イチで行く。
②午前もしくは午後のどちらかに行程をまとめ、休憩をたっぷりと。
③暑さ対策は万全に!


第一回プラチナブロガーコンテスト





[PR]
by hippi277 | 2016-09-20 10:26 | イタリア | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31