上野動物園のシャンシャンに会いに行く。

パンダの赤ちゃんを抱っこしたい!

 そんな野望を抱き、いつか中国の成都パンダ繁育研究基地に行こうと思っていたのだが、
なんと抱っこのお値段約3万円だとか!
(いろんなブログからの情報で正確な情報かは不明。だけど以前はもっと安かったはず)
それも結構大きいパンダ…
パンダ抱っこは、難しそうだ。
 抱っこは無理でも、上野動物園にはシャンシャンがいる!
抽選にはことごとく外れてしまったが、現在は早くに上野動物園に行けば会えるのだ。
確実に会いたいため、どうしたら良いか調べたところ・・・
入場には、
①入園券もしくは年間パスポートを持っている列
②持っていない列
に分かれ、①から優先に入園できる。
入園券はどこで手に入れられるかというと、現在はほぼ上野動物園窓口のみ。
ほぼというのは、以前は金券ショップでも手に入ったようだが、現在は品切れ状態なのだ。
それに前売り券というものもない。
なので私は、面倒だが都心に行ったついでに、上野動物園まで行って入園券を購入した。

d0039999_17423350.jpg

 そして、なんといっても仕事が休めれば平日に行った方が良い。
私が行った火曜日は、午前8時50分から並び、9時30分に入場、9時35分からの整理券をもらえた。
目の前に並んでいた‘毎日パンダのおじさん’曰く、
「平日ならこの時間で十分だよ。でも土日はえらいことになっているからね~。あっという間に整理券もなくなっちゃうよ」
とのこと。
上野動物園の公式ツイッターで確認していると、おおむね土日や平日の整理券配布終了時間が分かる。
今だと平日は11時前に整理券配布終了が多い。
また、‘毎日パンダのおじさん’曰く、
「午前中はね~、9割がた寝ているからね~。ねらい目は夕方だよ。だって、飼育部屋に入らなきゃいけないでしょ」
とのこと。
そうなのかー。残念。。。
と思いきや、見よ、この姿!
d0039999_17423630.jpg

起きていました!シャンシャン

d0039999_17423943.jpg


だってね、ケニアでゲームサファリをしたときのことを思い起こせば、動物が動くのは朝ごはんを食べる朝と夜行性の動物が動き始める夕方以降なのよ。

お父さんパンダ・リーリーも食事中。

d0039999_17424240.jpg
「今日はよく動いているな~。運がいいよ!」
と、また別の‘毎日パンダおじさん’がおっしゃっていた。
他の女性は
「日曜日はもっと見られる時間が短かったわよ~」
どんだけみんなシャンシャンに会いに来ているのだ。


かわいいなァ、シャンシャン
思い出にぬいぐるみを購入。
ついでに、ハシビロコウの手ぬぐいも。
(エコバッグは以前別の場所で購入)

d0039999_17424761.jpg

かわいいシャンシャンに会いたい方は、春休みくらいまで!
(二人目の‘毎日パンダおじさん’より)

d0039999_17424424.jpg




[PR]
by hippi277 | 2018-03-13 10:28 | はじめに、 | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31