Rice & Curry Buffet

 モルディブで食べられている代表的な料理はカレー
やっぱりこれも隣国であるインドやスリランカから渡ってきたものであるが、
お土産屋さんでは、カレーパウダーセットが紅茶と同じくらいの立場で販売されている

 ということで、本日の昼食はカレー

.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

《前菜》d0039999_1628171.jpg


コロコロしたのは【カツオのコロッケ】
モルディブではカツオを
「モルディブ・フィッシュ」
と呼ぶくらい、よく食しているらしい






 奥の【バナナのサラダ】
バナナだから甘いのかと思いきや、バナナ自体も甘くなく、おいものような食感

ワタシ 「これなーに?」

スタッフ「これもカレーだよ。チリソース、カレーパウダー、ココナッツミルクがあればいいんだ
      ニホンでも作れるでしょ。カンタン、カンタン♪」

しかし、この‘特殊’なバナナを手に入れる方が難しいと思ふ

.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・


d0039999_1702574.jpg
《主菜》 
 左は【ポテトのカレー】
ココナッツミルクが多く、甘ーい中にピリっと辛味がある

 右は‘KOHILA’というスリランカの野菜の唐辛子の炒め物
かなーり辛い
‘KOHILA’は山菜のような食感だ


d0039999_1744587.jpg
左は【エビのカレー】

真ん中は、辛さと酸味の効いたカレーを
まぶしたチキン

モルディブのカレーはココナッツミルクが使われており、『マイルド>スパイシー』カレーだ



.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚


《デザート》(スリランカのデザートばかりのようだ)
d0039999_17132353.jpg
【CURD】(左と下画像の右皿)
水牛のミルクのヨーグルトは濃厚な味

【MUNGULI】(上)
カレーコロッケ?
でも中身は甘いココナッツ





【WATALAPPAN】(右)
JAGGERY(ココナッツヤシから採る粗黒砂糖)を卵でといて、ココナッツミルクを入れ、蒸す
シナモンで香り付けした、プディングのようなデザート
スリランカ南部で取れるカシューナッツを入れることが多い


d0039999_17375726.jpg 【ウッドアップルのムース】(左)
 Woodappleは固い殻に覆われた果物で、
繊維質で濃厚、かなり酸味が強い
ゾウさんが大好きなのだそうで、丸ごと食べて
殻がそのまんまの形で出てくるらしい

【JAGGERY PUDDING】(右)
甘いシナモン・ゼリー


.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚


 Vadooのレストランでは、パンやデザートもすべて手作り
部屋に持ってきてくれるAfternoon Teaのココナッツクッキーも、裏が焦げていたりして(笑
そんなところも素朴でご愛嬌だ

こちらもポチっと!↓ d0039999_11571284.gif 
人気ブログランキングへ
[PR]
by hippi277 | 2007-03-21 10:10 | モルディブ | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31