「象の群れに、出会った~」

 キリマンジャロ山を背景に、象のファミリーが悠然と歩く姿
旅行パンフレットやポストカードで必ず見かける風景だ

d0039999_13262252.jpg

 今回キリマンジャロ山はぼんやりとしか拝むことができなかったが、象の楽園?アンボセリ国立公園では象の群れをよく見かけた
なぜ象が多いのかというと、公園周辺の開発と密猟から逃れてきた象が生息しているからである
「ここは安全!」と、象も分かっているのだろうか

d0039999_13292735.jpg


 ボビー曰く 「象は動物の中で一番アタマがいいです」

 優れた記憶力とコミュニケーションを使い、集団生活をしている動物である象
そのコミュニケーションの優れた点において言えば、これまでの研究で人間が知りうる限りにおいて、象は70の言語を使い仲間とコミュニケーションを取っていると言う

 わたしも聞いたことがある
象は一度においをかいだ人間を忘れないんだって

 だったら、わたしのにおいもかいで!
そしたら、も一度会いに来るから!!

と、象に近づくわたし

d0039999_1330867.jpg



 なーんて恐ろしいマネができるわけがない
1年前、写真を撮ろうとして象に近づいたドイツ人が象にヤラれちゃったんだって
どういう状況だったのか分からないが、国立公園内で車から降りることは禁じられているのだ
わたしたちはあくまでも動物の生活を拝見しているのだから、不用意に近づいてはいけない

 でも、近づいてくるものは拒まないワ!(動物が怒って突進してきているなら別だけど)
d0039999_13253857.jpg



こちらもポチっと!↓ d0039999_11571284.gif 
人気ブログランキングへ
[PR]
by hippi277 | 2008-09-16 13:13 | ケニア | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31