鼎泰豐

 
 日本にも劣らない、ってか、日本よりもすごいサービスだと思う!



。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*。.:



 『鼎泰豐』 は、日本にもいくつか支店がある、あの《小籠包》 で有名なお店だ
’93ニューヨークタイムス紙で「世界の10大レストラン」に選ばれた《小籠包》 を味わいたくてやってきた

 こーゆー人は、もちろん大勢いるもんです
d0039999_13394961.jpg



 店の外にある電光掲示板に、自分の番号が出るまで待つ
それまでに注文する品を選び、店員さんに渡しておくのだ
大勢いる店員さんは皆、日本語お上手

 
 本店のある永康街は、ガイドブックによると代官山のようなところ、とある
待ち時間の間ぶらぶらと歩いてみる
が、特に収穫なし


 そんなことをしつつ、約40分
我々の順番が回ってきて、テーブルに案内される
すると、日本のカフェのように、テーブル横に荷物入れがあるではないか!
これはしっかり日本をリサーチしているのかも
 さらに素晴らしいのが、トイレにお客が入るたびに清掃が入ること
ウォシュレットまでついて、日本人に愛されるワケだ

 こんなにサービスがよいのなら、また来たくなるでしょ!



 とっ、肝心の《小籠包》 のお味は・・・

d0039999_13401017.jpg 《小籠包》 (180元)
 よく芸能人が「熱っ、熱っ」と食べているが、
それほど熱くない
 それに思っていたよりも小ぶりで、
そんなに肉汁もない
期待しすぎていたのかもしれないなァ
 今度は髙島屋に行って食べてみよ
(こちらはかなりお値段が高いと思うが)


d0039999_13403388.jpg 

 《蝦肉餛飩麺》 
 海老ワンタンに、冷麦のようなソバ
澄んだスープは、ダシが効いていて美味しい

 《炒豆苗》 (180元)
 ニンニク風味が効いている
油が多めでヌルンとしているが、炒め物ってそんな感じか





 そして、父がウキウキして注文した生ビール
ジョッキがくるのかと思いきや、瓶ビールの生だった・・・
(こちらでは、ジョッキでビールを飲むことはないのかな?)
[PR]
by hippi277 | 2009-03-15 13:10 | 台北 2009 | Comments(0)

渡航回数30回以上、21か国。旅のスタイルは一人旅、友達旅、家族旅など様々。社会人。有給休暇を使って世界を巡ります。


by ひっぴ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31